ダンボールと男女

最新の情報

輸送だけでなく実は保存にも優秀なダンボール

片手でダンボールを持つ

ダンボールと聞いて思い出すのは、物を輸送するときに梱包している様子だと思いますが、実は輸送だけでなく、保存などの際も非常に重宝するものです。輸送の梱包材として利用されるくらいですので、保護性には非常に優れたものです。また木材や鉄などに比べて加工しやすいというメリットもあります。そのためダンボールを利用して様々なものの保存に活用することができます。
絵画や美術品など専用の箱などがあるものはその箱に入れて保存すると思いますが、それがない場合、手っ取り早いのがダンボールを利用した保存です。エアキャップなどと複合して使えばクッション性もかなり上がりますので、保管時に誤ってぶつかったりしてもかなりの保護性を期待できます。掛け軸や屏風などは桐製の専用箱があればいいのですが、どうしても作るとなると費用が高くなってしまいますが、ダンボールを利用すればそれほど費用は心配する必要はありません。
現在では様々なサイズのダンボールを作成してくれる業者も多くありますので、サイズを指定して専門通販で購入することによって、見た目にもきれいなダンボールによる保存も可能になります。ダンボールだからとバカにする人もいるかもしれませんが、大切なものを保存するにもダンボールは非常に優れた素材といえます。

イチオシ

片手でダンボールを持つ

輸送だけでなく実は保存にも優秀なダンボール

ダンボールと聞いて思い出すのは、物を輸送するときに梱包している様子だと思いますが、実は輸送だけでなく、保存などの際も非常に重宝するもの…

MORE
引越し業者

書籍が多い引っ越しなら専門通販の特注ダンボールを利用しよう

ダンボールと言えば、一般の人にとっては、引っ越しの時に使うものというイメージが強いのではないでしょうか。引っ越しで使うダンボールは、引…

MORE
ダンボールを運ぶ

書類保管用ダンボールの調達コストを見直しませんか?

企業では年間を通して大量の書類が発生するだけでなく、それを保管する保管用ダンボールも必要になります。オフィス用品の専門サイトを利用すれ…

MORE
ダンボールを一気に運にこむ^

ダンボール通販なら一人暮らしにおすすめのダンボール家具も!

今では、ダンボールは単なる梱包材には留まりません。ダンボールの加工技術も高くなり、高耐久性かつ耐水性のある素材もあります。そして、ダン…

MORE